循環器科・内科・小児科・産婦人科・皮膚科

〒342-0056 埼玉県吉川市平沼1692-1
             TEL:048-982-5511
FAX:048-982-5533

クリニック案内

医院名
医療法人社団桜和会 さくら医院
院長
岡山 文章
住所
〒342-0056
埼玉県吉川市平沼1692-1
診療科目
  • 循環器科
  • 内科
  • 小児科
  • 産婦人科
  • 皮膚科
電話番号
048-982-5511

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。

TEL 048-982-5511

小児科系の病気について

小児気管支ぜんそく

気管支ぜんそくは気道に炎症が起こり、気道が狭くなるために呼吸が苦しくなる病気です。最近は、ハウスダストや犬・猫の毛などが原因となるアレルギー性の気管支ぜんそくを患う子どもが増えています。気管支ぜんそくは治療をせずに放置したり、治療を途中でやめてしまったりすると症状が悪化し、最悪の場合は命を落とすこともあるこわい病気です。軽く見ず、根気強く治療に取り組みましょう。

アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎は、かゆみを伴う慢性的な皮膚炎です。皮膚の乾燥に加えて、皮膚のバリア機能に異常があるところにさまざまな刺激やアレルギー反応が加わり、かゆみなどの症状が現れます。

アトピー性皮膚炎の特徴は、がまんできないほどの強いかゆみを伴うこと。アトピー性皮膚炎の患者はわずかな刺激でも強いかゆみを感じることから、ついかきむしってしまうと湿疹がいっそうひどくなり、さらにかゆみが増してかきむしるという「かゆみの悪循環」に陥ります。くれぐれも自己判断は禁物です。早急に医師に相談しましょう。